FC2ブログ

ローカルチップス

 ニューカレドニアでは殆どの物が輸入に頼っていますが、ポテトチップスは意外にもローカル製があります。幾つかの会社(会社と言っても家庭内産業っぽいかも)が作っているのですが、その中でも私のお気に入りは「STONE CHIPS」(写真左)。

chips_400.jpg


 フレーバーの基本は塩味なのですが、ブランドによって微妙にお芋の厚さや揚げ方が違うようで、私はSTONE CHIPSの味が好きです。

 日本のポテトチップスも勿論好きですが、この頃のチップスはフレーバーが凝りすぎているような気がします。その点ローカルチップスは塩味で素朴です。たまにちょっと厚めや薄目のチップスが混ざっているのもローカルチップスのご愛敬です。塩味そのものも好きですが、私は青のりをかけてのり塩フレーバーにして食べるのがまたたまらなく美味しいのです。

 写真右のチップスはMANIOC CHIPS。マニョックと呼ばれるタピオカの元になるお芋のチップスです。ポテトチップスより硬く、噛みごたえのあるチップスですが、噛む程に味が出てきて何故か後を引きます。マニョックはポテトフライのようにフライにしても美味しいお芋です。これもまた、後を引く美味しさがあります。

 ポテトチップスもマニョックチップスも地元のスーパーで見つける事が出来ます。ピールのおつまみに是非おためしあれ。

コメント

まゆみ

コンビニで新しいポテチをみつけると、
ついつい買ってしまいます。(笑)
確かに凝ってはいますが、
周期的に同じものを繰り返しているだけのような気も。

まさこ

マニョックといえば、ティオでしょう・・ってか最近ティオといえばマニョックって感じ。病みつき。

ルナ

この頃は、じゃがりこ派です。やめられません。
噛み応えのあるマニョック、とっても気になる。
食べてみたい~。

エンゾママ

まゆみさん>日本のチップスには素朴さが無いと言いつつ、日本に帰るとついついいろんなフレーバーの物を買ってしまいます。先日メルボルンに行ったときは「ライム&コショー」フレーバーの物があって、結構ハマりました。
まさこさん>2枚目の写真はティオのマニョック・フライです。アレに青のりかけたら美味しいかな?
ルナさん>じゃがりこはまだ食べたことがありません。今度帰ったら食べてみよう♪
非公開コメント

ぽん太ママ

家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

プロフィール

ぽん太ママ

Author:ぽん太ママ
家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

月別アーカイブ