FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老犬はつらいよ・・・・

我が家の愛犬エンゾ。先週15歳のお誕生日を迎えました。

お陰様でご飯もよく食べ、朝晩2回の散歩も、距離は短くなったけれどしっかり歩きます。見た目元気です。

とは言ってもやっぱり正真正銘のジジィですから、色々患っているわけで、今日も前立腺の定期検診に行って参りました。

だいたい4ヶ月おきぐらいにエコーをして大きさを測って炎症を抑える注射をするのですが、今日は新しい薬に挑戦。オーストラリアから来た薬で、どうも首に入れたインプラントから6ヶ月間持続して薬が供給されるらしい・・・・(らしいというのは微妙に完全にフランス語を理解していないので、確信が持てない)

早速その新しい治療法を試されたわけですが、首に刺したインプラントを入れる針のぶっといこと!!入れ終わって抜いた時にビックリしました。エンゾ、頑張ったなぁと、思わず感動。。。

おまけに・・・この頃良く水を飲むと言ったら、血液検査をすることになって採血のおまけ付き。初めて犬の採血を見ましたが、先生が優秀なのか意外に犬の血管はわかりやすいのか、一発で血液を引くことに成功。でも、こっちは最後のほう痛かったみたいで、ちょっと泣きが入っていました。エンゾ、こっちもよく頑張ったね。

血液検査の結果は、今日の午後電話が来るはずだったけど来なかった。。。
きっと悪い知らせじゃなかったから来なかったのかな?どちらにしても明日にでも聞いてみますけどね。

と言うことで・・・今日の治療費・・・25,000フランなり
内訳はインプラント注射&薬。採血と検査代。3ヶ月ごとに飲むコンドロイチンとグルコサミンのサプリ。ノミ用スプレー。

日本と比べると安いのかな?高いのかな?わかんないけど、いつもの治療費より高いのは確か。う~ん何が高いんだろう。。。。

コメント

非公開コメント

ぽん太ママ

家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

プロフィール

ぽん太ママ

Author:ぽん太ママ
家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。