FC2ブログ

エンゾの手術・その後

未だ2日おきに病院通いをしているものの、エンゾはいたって元気にしています。

エリザベスカラーにもだいぶ慣れてきたし、初めまん丸だったカラーがだいぶ馴染んできたのか、楕円形になってきました(爆)。

手術の外観に興味のある方が何人かいらっしゃいましたので、今日は耳の裏と表から写真を撮ってみました。グロイ写真が嫌いな方は絶対写真を大きくしてみない方が良いですので、あしからず・・・

手術直後はさすがに耳に触れようとすると嫌がっていましたが、薬の作用もあるのかこの頃は触るぐらいなら嫌がらなくなりました。

と言うことで、塗り薬を毎朝表と裏のチューブから挿入、飲み薬を朝晩3錠ずつ飲んでいます。

さて・・・薬ですが、塗り薬は犬・猫用の薬。プレドニソロン配合の抗炎症剤のようです。

飲み薬は人間様と同じ薬。ブロメラインが主成分の治癒促進剤だと思っているのですが、どうでしょう・・・

ニューカレドニアの薬屋さんでは、処方箋が無くても買える薬と処方箋がないと買えない薬を扱っています。人間様の場合お医者様で処方箋を貰うと、その薬は保険対象になります。
日本だと処方される薬は、箱とかに入っていませんが、こちらは処方される薬も売薬と同じように箱に入っていて、中に説明書が入っているので、何か新しい薬を貰うととりあえず辞書とインターネットを駆使して、どんな薬なのかを調べるのが常となりました。

ところで今回のエンゾの飲み薬も獣医さんからの処方箋で、薬局で買ったのですが、やっぱり保険対象にはなりませんでした(泣)ま、80粒も入って700フランですし、後で自分で使えるからいっか・・・

ぽん太ママ

家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

プロフィール

ぽん太ママ

Author:ぽん太ママ
家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

月別アーカイブ