FC2ブログ

PAQUE(復活祭)

 今日は復活祭です。フランス語ではPAQUE(パック)と言います。復活祭は字のごとく、キリストの復活をお祝いする祭りで、教会でもっとも古い祝日になります。  フランス語のPAQUEは、ユダヤ教の過ぎ越の祭りであるペサハ(PESSAH)が、語源になっているそうです。英語のEASTER(イースター)は、アングロ・サクソン民族の、厳しい冬が終わり、あたたかな光の中、いのちが芽生える春を祝う「春の祭り」で、この祭りあるいは春の女神の名前は、OSTARAとか、EOSTRE、EOSTURと呼ばれていたことに由来します。  復活祭の祝い事は、昔は聖霊降臨の祝日がある間の50日間祝っていましたが、今は復活祭の日曜日と次の月曜日までになっている場合が多いようです。よって、ニューカレドニアのようにカトリック教徒が多くいる国では‘PAQUE LUNDI'と言って、月曜日も祝日になりお休みになる訳です。  ニューカレドニアでは復活祭が近づくと、卵の形やウサギの形をしたチョコレートを売り出します。卵やウサギは昔から復活祭にはつきもので、何故卵やウサギなのかは諸説あるのですが、その中でもイースターの語源となった‘春の祭り'の伝統が生き残った物というのと、卵や子供を沢山産むウサギは誕生、復活の象徴とされたという説が有名です。  日本のバレンタインと同じように、今では復活祭というと‘チョコレート'という感じに、チョコレートが沢山売り出されます。AQUAでも今年は復活祭限定のヒヨコ入り卵チョコレートを売り出しました。他にも大きな卵チョコとか、ウサギの形をしたチョコレートを売ってみたかったのですが、大きなチョコは基本的に中が空洞なので、とっても壊れやすいんです。と言うことで、AQUAでは断念しました。 さて金曜日、土曜日と肉断ちをしていた私も、今日はお祝いを兼ねてお肉を食べます(*^_^*)

コメント

非公開コメント

ぽん太ママ

家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

プロフィール

ぽん太ママ

Author:ぽん太ママ
家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

月別アーカイブ