FC2ブログ

メルボルン日記【HEPBURN SPRING】

 今日は朝からレンタカーを借りて、ヘプバーン・スプリングという温泉に行きます。レンタカーは事前にホテルのフロントから予約を入れてあった、バジェットで借ります。当初一番安い車にしようとしましたが、マニュアル&パワステ無しだったので、オートマ&パワステ有りの車に変更しました。朝8時にレンタカー事務所で受け取り、夕方5時には返却予定。私は車の中で地図などを読むと酔ってしまうため、ナビゲーターを旦那に頼み、いざ出発。  メルボルン市内の道路は車とトラムが共存しており、前日に接触事故を見たこともあるので、なるべくトラムが通ってない道を選んで郊外への広い道に出ます。フリーウェイに入ってしまってからは、最後の降り口までとりあえず真っ直ぐなので、一番端の斜線をのんびりとドライブ。さすが速度違反に厳しい国だけあって、どの車も整然と法定速度で走っています。追い越し車線もいつも空いていて、法定速度より遅く走っている車があると、追い越し車線に入って追い抜く感じ。でも追い抜いた後はまた元の斜線に戻ります。確かにこれが本来の姿ではありますが、ニューカレドニアでは絶対あり得ない光景です。それに法定速度がニューカレドニアより遅いんですよね・・・大きな片道3車線、4車線道路でも結構100キロが多くて、ちょっと郊外でやっと110キロ。  降り口であるBallanの出口が何故か2カ所有り、少し迷いましたがおかげで朝マックも出来(ニューカレドニアのマックはオーストラリアから来ているはずなので味は変わらないはずなんだけどやけに美味しかった)、一般道に降りてからは一つ手前の街Daylesfordまで真っ直ぐ。そこで観光局を見つけたので、ヘプバーン・スプリングまでの道を確かめ、また出発。  3分程走ると、ヘプバーン・スプリングにある「ヘプバーン・スパ・リゾート」が見えてきました。スパ・リゾートには入場券を買うと自由に入れる、ジャグジーと温水プールの他に、サウナや塩水浴、バブルスパ等と、プライベートスパ&エステがあります。今回は、ジャグジーと温水プール&サウナ、塩水浴、バブルバスに自由に入れるアクセスパスを買いました。水着に着替えて、とりあえずジャグジーへ・・・  はぁ~~~気持ちいい~~~。ジャグジーと温水プールはちょっと塩素の匂いが気になりますが、とりあえずあっちは入りこっちは入りといろんなバスを堪能しました。が、いつまでも入っているとふやけちゃいますから、昼過ぎにはスパを出てデイルズフォードに昼食を食べに行きます。  デイルズフォードは小さな街ですが、なんだか可愛い町並みです。でも店はたいした物が無く、ちょっとガッカリ。結局ローストチキンを売りにしているジャンクファストフード店で昼食を取り、少し散歩をした後メルボルンに戻ります。途中の道路標識に「この先、コアラ5km」とあったので、車を止めて探してみますが全然見つかりません。やっぱり慣れてないと見つからないのかな・・・改めて昨日のガイドさんに感謝。コアラ探しで時間を少しとられつつも帰り道は順調で、4時前にはメルボルン近郊に到着。・・・と、なにやら旦那が隣でごそごそと地図を研究し始めました。  どうもアルバートパークまでの道のりを探している模様。私的にはどうせ時間も余っているし、ちゃんと行き着けさせすれば文句はないので、行ってみることに・・・
 途中強引に右折車線に入り込んだりもしましたが、無事アルバートパーク到着。ってか、入場と同時にレースコースを走っていて、ちょっとビビりました。此処で、旦那と運転を交代して、レースコースを走ります。撤去作業中の車と一緒に結構一般車が走っているのがビックリ。きっとみんな考えることは同じなんですね・・・とは行ってもまだ作業中で立ち入り禁止のところも多く、全コース回ることは出来ませんでした。  アルバートパークを一通り堪能した後、車を返しに行きます。結局道すがらガソリンスタンドを探すことが出来なかったので、そのまま返そうと思ったら「此処でガソリンを買うとスゴい高いから、まだ時間があるし、すぐだから買ってきなさい」とのこと。教えてもらった場所を遠くから見ても、セブンイレブンしかない・・・あ!セブンイレブンがガソリンスタンドもやってる!!!と言うことで、めでたくガソリンも満タンにして車を返却。  ホテルに戻って、一息した後はまたまた夕食の算段です(*^_^*)。今日はもう一度食べたかった韓国料理に決定。少し早めにホテルを出て、明日の買い物の計画を立てながら、レストランまで歩きます。チャイナタウンの路地にアジア食材店を見つけて思わず中へ入ります。あ~欲しい物がいっぱいありますぅ~。今日はとりあえず買うのを止めて、チャイナタウンにある「KOREA PALACE」に向かいます。  前回は4皿頼んで、ちょっと頼みすぎたので今回は3皿にします。写真左手前がチャプチェ。奧が牛肉のプルコギ。写真右がキムチチゲ。本当はサムゲタンが食べたかったんだけど、量が多いというので今回は断念。でも、友達から借りた韓国ドラマに良く出てきていたチャプチェも食べてみたかったので、満足。キムチチゲも辛くて美味しいし、プルコギも美味でした。どれもご飯が進むおかずで、満腹です。  レストランを出て路地をミルとなんか面白かったので、写真に撮りました。チャイナタウンの路地だけど・・・あるのは、和牛焼肉の「昇家」、「KOREA PALACE」そして、ドイツ料理の店(爆)。ドイツ料理の店は大きい白人さんで大賑わいでした。この日も帰りは腹ごなしのためにホテルまで歩きます。ここ何日かはメルボルンに来た当初よりぐっと涼しくなってきて、薄手のコートを着ていますが、歩くと暑くなってきます。でもニューカレドニアでは味わえない肌の冷たさ&歩くと温かくなってくるので、ホテルまでの距離は気持ちいい散歩になります。  さて、明日はいよいよ最終日。お買い物デーです。

コメント

まゆみ

海外でセブンイレブンなんて珍しくないですか?
海外で見たコンビニって、アメリカでサークルK見たくらいかな?

まさこ

お土産のわさび味マカデミアン・ナッツ食べながら読ませてもらいました。やっぱり、この系統のナッツ好きだから後ひいてる・・でも辛い(笑)

エンゾママ

この頃滅多に海外旅行しないもんで、分からないんですが、セブンイレブンって結構海外にもあるもんだと思っていました。
オーストラリアには本当に1ブロックごとぐらいにコンビニがありました。
サークルKって日本にしかないと思っていました。
わさび味マカデミアナッツ、やけに後を引くんです。我が家はハニーローストのとわさび味のと両方買ってきました。基本的にナッツはあんまり好きじゃないんですが、マカデミアだけは大好きなんですよね。

あや

サークルKバリにもありましたよー。
空港からホテルまでの送迎の間に1件オープン初日のサークルKがあって、店の前ではピンクの照明に照らされた女性シンガーがノリノリで歌ってました...
バリではコンビにでもぼったくりがあるらしいので訪れる際はご注意下さい。

エンゾママ

あやさん、こんにちは。
コンビニといえど、お国柄が出るようですね。
商品に値段が書いてない国は要注意なのかもしれませんね。
非公開コメント

ぽん太ママ

家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

プロフィール

ぽん太ママ

Author:ぽん太ママ
家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

月別アーカイブ