FC2ブログ

メルボルン旅行記【GREAT OCEAN ROAD】

 さて今日から本当のメルボルン観光の始まりです。コマーシャルでこの光景を見て以来、いつかは絶対行ってみたい場所だった【グレート・オーシャン・ロード】の1日観光。でもこの観光地ったらなにげにメルボルン市内から400キロ程離れています。これを自力で往復するとなると、絶対大変なので既製のツアーで行くことにしました。  グレート・オーシャン・ロードのツアーは日本語ツアーも英語ツアーも沢山ネットで紹介されています。英語のツアーはたいてい強行ツアーが多く、ツアー料金が安い代わりにご飯が付いていなくて、休憩時間に各自食べるようになっています。別に英語のツアーでもとも思いましたが、大人数で行くのがイヤなのと食事は座って焦らず食べたかったので却下。考慮した結果「大自然!グレートオーシャンロードと12使徒の旅」という日本語のツアーを頼むことにしました。インターネットで申し込むとメールでバウチャーが送られてきます。  朝7時20分ホテルピックアップ。想像通り今日のツアーは私たちを入れて7名。バンに揺られて出発です。1時間半程走った先で、トイレ休憩。今日は1日中走ることになるので、朝酔い止めを飲んだこともあり、今日もまた眠い眠い病発生。初めのうちは、景色を眺めていた物の景色が牧場風景の見慣れた物になってくると眠気に襲われ、とにかくよく眠りました(爆)。  が、ケネットリバーという場所で「コアラがいるよ!」の声に飛び起き、慌てて外へ・・・  野生のコアラがいました!それも目を開けてこっちを見ています。コアラは夜行性なので、昼間目を開けていることは珍しいとか・・・自分でも探してみましたが、見つけることは出来ずガイドさんに感謝。やっぱりこのツアーにしてヨカッタ・・・一同大満足で車に戻り、またドライブ。一時海沿いの道を離れて山沿いに入るとのことで、またまたぐっすり。  レイバーズ・ヒルという場所でランチ休憩です。事前にラザニアかシーフードフライのどちらが食べたいかを電話で予約済みなので、席に座るとすぐに食事が出てきます。まずはスープとスコーン。スープはカボチャとサツマイモのスープでしたが、あまりの薄味にちょっと閉口。スコーンはいろんな穀物の入ったスコーンで美味しかったです。メインのシーフードフライ&ポテトフライは、まぁこんなモンでしょう(笑)。昼食休憩も終わりいよいよ観光のクライマックスです。
 昼食が終わった頃からなにやら雲行きがちょっとおかしく、小雨模様になってきてしまいましたが、とにかく今回の観光のクライマックスであるTwelve Apostles(12使徒奇岩群)に到着。あいにく一番手前の岩は最近崩れてしまったそうですが、それでもまだ言葉では表せない程の壮大な景色です。なんでこんな形に岩が残ったのか、とっても不思議。ニューカレドニアの海の色とも違うアイスブルーの海で、感動しました。集合時間まで各自遊歩道を散策します。その後また少し車で移動して、もう一つの名所Lock Ard Gorge(ロックアード・ゴージ)へ。  此処は1878年にロックアードという船がこの渓谷で難破したことから名付けられたそうです。結局難破した船からは男女2名だけが助かったそうです。此処には橋のように間が抜けた岩がありました。多分こんな感じで12使徒の奇岩群も出来たんだなぁと思わせる場所でした。此処には階段でビーチに下りられる場所がありました。靴が砂だらけになりそうなので下までは降りませんでしたが、途中岩肌をさわってみたら、とっても脆くてすぐに指で削ることが出来ました。そう考えると、岩の上を歩くのはちょっと怖いかも・・・  さて、見学も終わり一路メルボルン市内に向かいます。途中コーラックという街でティータイム。ニューカレドニアはコーヒーが美味しくて紅茶は高級レストランでもティーバックが出てきますが、さすがイギリス連邦のオーストラリアです。コーヒーは不味く、紅茶を頼んだら茶葉入りポットの他にもう一つ注ぎ足し用のお湯ポットが付いてきました。たっぷりの紅茶とスコーンでティータイム。実はスコーンて初めて食べましたが、美味しかったです。何処でもアツアツのスコーンが出てくるし、今回はジャムと甘くない生クリームが付いてきましたが、両方付けて食べるととっても美味。思わず平らげちゃいました。  そうそう給油をした場所で面白い物を見つけました。さすが規則に厳しい国だけあります。なにやらいっぱい禁止ごとが書いてあります。これにもビックリしましたが、速度オーバーも3キロオーバーしただけでも捕まるというのにたまげました。フランス人は絶対に住めないなと実感しました(爆)。私的には、人によって規則が変わるフランス圏よりもやっぱりきっちりと規則があるこっちの方が良いかも・・・  日が暮れた頃やっとメルボルンに到着。本当はこの日は7時過ぎにメルボルン到着だったので、ホテルの下のレストランで食事をしようと思っていましたが、6時過ぎには帰ってきたので、日本食レストランに行くことにしました。今晩は「むらさき」という家庭的な雰囲気の店。中にはいろんな有名人の色紙がいっぱい貼ってありました。いろんな物をちょっとずつ頼んでみることに・・・そして兼ねてから食べてみたかったワニの竜田揚げがあったので、それも・・・とってもしっかりした魚のような感触でした。お腹もいっぱいになったので、帰りは腹ごなしに歩いてホテルに帰ることにします。途中フリンダース駅がとても綺麗にライトアップされていたので、パチリ。明日はいよいよ温泉です。 

コメント

まゆみ

円月島だ~!!!

エンゾママ

円月島・・・初めて知りました。日本にもあったんですね・・・そして日本は何故ああいう島にすぐしめ縄をかけるんでしょうか(笑)
非公開コメント

ぽん太ママ

家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

プロフィール

ぽん太ママ

Author:ぽん太ママ
家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

月別アーカイブ