ニューカレドニア CHEZ PONTA blog編

ニューカレドニアの紹介と日常の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sorbet au Coco

この頃朝市に行くとココナッツ・シャーベット売りのお兄ちゃんがいます。
少し前から気になっていたのですが、先日やっと食べることができました。

sorbetcoco.jpg

覗いてみると何ともレトロなシャーベット作り機でシャーベットを販売していました。
テーブルの横にある木の樽のようなものがシャーベットの容器。周りには氷がいっぱい詰まっていて中心にシャーベットが入っています。

ジェラートのような柔らかいシャーベットはプラスチックのコップに山盛り入って300フラン也。
濃厚なココナッツミルクとココナッツのシャーベットですが、後味は意外にも結構さっぱりしていました。隠し味のピスタチオパウダーがいい味を出していて、とっても美味しくいただきました。
スポンサーサイト

Chez Toto

名古屋でビストロを経営していたご夫妻がニューカレドニアに移住し、レストランを開店しました。先週オープンしたとの連絡を受けたので、開店記念のお花を持って行きがてらランチしてきました。

場所はカルチエ・ラタン地区で、昔「サルバトーレ」というイタリアレストランがあった場所。「CHEZ TOTO」の"CHEZ"は家、"TOTO"はオーナーシェフのクリストフの愛称とのこと。奥様は日本人でデザート作りとフロアが担当とのことでした。と言うことで、メニューを日本語で訳してくれるので、フランス語がわからなくても困ることはなさそうです。

cheztoto1.jpg


内装もパリのビストロ風でとてもおしゃれな感じでした。

cheztoto2.jpg


今回はランチメニューを注文。前菜とメイン2種類ずつの中から選ぶことができて1,600フラン(飲み物別)。プラス700フランでお好みのデザートとコーヒーを付けることができます。私はランチにデザートのみを足したのでプラス500フラン、計2100フランのランチ。その他、本日のおすすめプレートもありました。もちろんア・ラ・カルトで注文することもできます。

cheztoto3.jpg

前菜の田舎風パテ。あまりパテって好きじゃなかったんですが、おすすめとのことだったので挑戦してみましたが、とってもおいしかったです。

cheztoto4.jpg

メインはローストポーク。これもしっかり火は通っているのにパサパサじゃなくて、ジューシー。ソースも付け合わせもとってもおいしかったです。

cheztoto5.jpg

デザートは「Ile Flottante」。直訳すると「浮島」となりますが、こちらでは結構ポピュラーなデザートです。クレーム・オングレーズ(カスタードソース)の上にまるで島が浮いているようにメレンゲがのっているデザートです。シンプルながらパンチの効いた甘さが印象的でした。

The Palm

シトロン湾にあるレストラン「カサ・ポルトガル」がリニューアルして「THE PALM」というレストランに生まれ変わりました。
と言っても、一番人気のチキン・シュラスコはそのまま据え置き、グリル料理メインと言うところもそのままですが、ポルトガル料理にこだわらずおしゃれなグリル料理レストランに変わった感じです。
と言うことで先週の土曜日はメニューの日本語訳のお礼にとゴチになってきました♪

レストランの全景写真は取り忘れたのでありませんが(爆)、テラス席の床がデッキになってたり、照明がおしゃれになって店内の雰囲気も南国風のおしゃれな感じに変わっていました。

The_Palm1.jpg

食前酒と一緒におつまみのサービス。砂肝のトマト煮、ポルトガルソーセージ、タラのコロッケ、タラのすり身揚げの4品。
あまりにお腹すいてて食べる前に写真撮るの忘れました。。。。



The_Palm2.jpg

私が頼んだ「本日の魚のフィレ、ココナッツ衣揚げ」
この日の魚は「Bossu」ハマフエフキダイでした。お魚はこんなやつ
潜ると何処にでもうようよしてる魚です。
で、肝心のお味は・・・ココナッツがサクサクしてておいしかったです。
揚げ物だけどさっぱりとしてて日本人好みの味でした。


The_Palm3.jpg

こちらは旦那が頼んだ「ミックス・グリル」
とにかくいろんなグリルがてんこ盛り。

ちょっと残念だったのは食前酒で頼んだカクテル。

margarita.jpg


頼んだのは「マルガリータ」だったんだけど、こんなグラスにちょびっと入って出てきました。希望としてはこんなグラスや
050124margarita.jpg

こんなグラスに
puza0003.jpg

入ったものが飲みたかったんだけど・・・

で、レストラン・オーナー、ジョンとの会話

ジ:「カクテルはどう?おいしい?」

私:「味はいいけど・・・グラスが・・・」

ジ:「そうなんだよね・・・僕もソーサー型のシャンパングラスを探してるんだけど、ニューカレのシャンパングラスはフルート型しかなくて・・・まだ見つかってないけど、探し続けるよ・・・」

と、何ともニューカレらしい答えが返ってきました。

今回は珍しくデザートはなし。でも何となく飲み足りなかったので、珍しくはしごして行き着いたのはAQUAの並びにあるカフェ&バー「Le'Trave」。
で、やっぱりちゃんとしたカクテルが飲みたい私はプランターズ・カクテルの「サンチアゴ」をオーダーしました。

Letrave.jpg

ウン、やっぱりカクテルはこうじゃなきゃね・・・

と、久々に夜遊びしました。

パイナップル栽培記

前回の日記から1月ちょっとたち、パイナップルが少し大きくなりましたので報告。

前回の日記から10日後ぐらい・・・・
ちらほらと花が咲き始めました。パイナップルの花、初めて見ました。地味ですけれど、かわいい花です。実の下の方に紫の花がちらほら咲いています。

08anana4.jpg

この時点で、パイナップルの全体はこんな感じ。まだパイナップルのさきっちょの葉は完全に出ていません。

08anana6.jpg


で、これが8月末の写真です。結構パイナップルらしい形になってきました。まだ拳二つぐらいで小さいですが・・・・

08anana07.jpg



で、葉と葉の隙間から新しい新芽が沢山出てきました。パイナップルが収穫できたら、今度はこの新芽を植えてまた1からスタートです。

08anana09.jpg



ところで・・・・全く話は変わりますが・・・・
昨日AQUAの並びに新しいベトナム料理の店がオープンいたしました。
早速親友のMさんと食べに行ったのですが・・・
そこのお店の男の子が可愛いかったぁ~
でも・・・若い男の子を見て「可愛い!」と思うようになったら、やっぱりおばさんだよね~。

Top

HOME

ぽん太ママ

Author:ぽん太ママ
家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。