ニューカレドニア CHEZ PONTA blog編

ニューカレドニアの紹介と日常の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナウシカな気分

今真夏のニューカレドニア、特に年が明けてからは特に例年より暑い日が断然多いのです。で、たぶんその理由は風が吹かないから。。。。。

ニューカレドニアはもともと亜熱帯気候で、貿易風(ALIZE)の通り道になっているので、基本的にいつも爽やか(時には強風)な風が吹いていて、その為に湿気も抜けやすく乾燥したカラッとした気候が売りの島。のはずなんですが、これも温暖化のせいかこの頃全く風が吹かないのです。だから蒸し暑くてまるで日本の夏のようです。

思わず『風の谷のナウシカ』の中の“お婆様”が風が止んだ途端「風が止まった・・・息苦しい・・・外に連れて行っておくれ」と子供達に頼んだ気持ちがよく分かると思ってしまいました。

このまま風の吹かない島になってしまったらどうしよう・・・と思う反面・・・このまま風が吹かなくなったら冬の時期(ニューカレは常夏と思われがちですが、冬(20度前後)があります)もあまり寒くなくなって冬場も集客が望めるかなとか邪なことを考えてしまう今日この頃です。
スポンサーサイト

Restaurant Amedee

昨日はニューカレドニアに来たリピーターの友人と一緒にレストランに行きました。
本当は去年「旅サラダ」でも紹介された、ジルさんのレストラン「Le 67」に行く予定でしたが、予約をしようと電話をしたところレストランの名前が違う・・・・そうです、ジルさんは誰かにお店を売っちゃって違うレストランになっていました(爆)

と言うことで、今回は「Restaurant Amedee」(レストラン・アメデ)に行くことにしました。このレストランは12年ぐらい前に出来たレストラン。オープンしてすぐに行った事がありましたが、その後は何となく行きそびれていて既にオーナーも変わっているだろうと思っていましたが、行ってみたら昔と変わらず同じオーナーシェフがいました。

このレストランが何故アメデというかと言えば、アメデ・ダイビング・クラブがアメデ島に持っているクラブハウスで昼食を担当しているから・・・
と言うことで、ダイビング繋がりで何故かシェフのジャン・ピエールとはお知り合いだったりします。

レストランの専門はシーフードで、魚介料理のメニューが沢山ありました。昨日私が食べたメニューは
amedee2.jpg

本日のお奨め〈カレドニアクラブのサラダ〉


amedee6.jpg

〈尾長鯛のあったかグリル、冷たいタルタルソースがけ〉


amedee7.jpg

〈エキゾティック・サンデー〉


どれも美味しく頂きました。日本語のメニューもあり、値段もぼちぼち。
シーフードレストランとして、これからは贔屓にしたいと思います。

アンスバタの風景

「AQUA」のホームページより、AQUAの店の前のアンスバタビーチの風景がいつでも見られるようになりました。

ニューカレドニアのネット速度の関係で、ライブ映像を配信できないのが寂しいのですが、20秒ごとに更新する画像配信です。

風景画像ですから、それほど変化はありませんがニューカレドニアの「今」を楽しんでいただければ光栄です。

AQUAホームページの左の「定点カメラ」よりお入り下さい。

Top

HOME

ぽん太ママ

Author:ぽん太ママ
家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。