ニューカレドニア CHEZ PONTA blog編

ニューカレドニアの紹介と日常の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳の手術

今日、エンゾは耳の手術をしました。
日曜日の夜なにげにエンゾの耳を触っていた旦那が、エンゾの耳の付け根がポヨヨ~ンと腫れているのを発見しました。旦那は少し様子を見てから病院へと言ったんですが、前回の腰の件もあるので、次の朝即病院へ・・・・

結果、手術をして腫れをとることに・・・と言うことで今日の手術となりました。

原因は不明ですが、何故か耳の血管が破裂して皮膚の下に血液が溜まっていたそうです。

耳が腫れているときも触ると痛そうにはしていましたが、いまいち何故自分がこんな目に遭うのか理解していないようで、耳はフランケンシュタインのようになっちゃうし、おまけにこんなエリザベスカラーなんか付けられちゃって、帰ってきてからもかなりご不満な様子です。

enzo_mimi.jpg


それにね・・・手術のために昨日からご飯抜きだしね・・・でも本当は今日も食べられないんだよね・・・先生曰く「ちょっとならあげても良いよ。でも吐く鴨・・・・」とのことでした。。。

あ~、そしてまた病院通いの日々が始まります。因みに今日の手術、これからの術後治療込みで18,000フラン也。
スポンサーサイト

休日の乗馬

昨日の革命記念日、朝起きると久々の雲一つ無いピーカン。さすが晴れ女!と自画自賛し、久々の乗馬にいそいそと出かけました。

私の乗馬レッスンは基本的に木曜日の午前中。理由は簡単で、私の休みが木曜だから。レッスンの人しかいないと馬場内レッスンで、他にお客さんがいると2時間外乗になったりするというフレキシブルなもの。ハッキリ言ってその日行くまでメニューが分かりません。そして基本的に学校が休みの日は子供の乗馬教室があるから休み。

昨日も休日だったので、前日に確認すると明日は大丈夫とのこと。でも行ってみるといつもは閑散としている場所になにやら子供も大人も含めて沢山いました。勿論馬も沢山(笑)
説明を求めてもたぶん早口で説明されて半分ぐらい分からなそうだし、インストラクターのサラは忙しそうなので、とりあえず自分が今日乗る馬を教えて貰って、黙々と馬のお手入れ&馬装。

私はさっさと馬装までのお手入れが出来てしまったので、しばし人間ウォッチング。体験乗馬以外はお手入れ&馬装は自分でするのが基本。子供もみんな自分でやります。と言うことで、5歳くらいの子供がポニーのお手入れ。蹴られる恐れがあるから注意が必要な後ろ足のお手入れもお手の物。私なんてまだビクビクしながらやっているのに・・・

沢山人がいるから今日はてっきり外乗だと思っていたら、馬場内レッスン。いつもは1頭か3頭ぐらいでレッスンしている馬場になんとポニーも含めて20頭近く。皆さん思い思いに馬場の中を駈けています。ハッキリ言って怖いです(^_^;

その内2本のバーの中でバックをする練習をみんなで始めました。私もやってみましたが、全くさがりません。サラに助けを乞うと一言
「あ、その馬はバックしないから・・・」
Σ(゚д゚lll)ガーン・・・じゃだめじゃん・・・

その後フィールドに出てレッスン。リンボーダンスじゃないけれど、バーの下を馬と一緒に上体を低くして駈け抜けたり、坂道を駆け上がったり駆け下りたり。

小川を跳び越える練習まで。そんな事やったことないしみんながやるのを見ていたら、サラが一言
「あ、リサはやらなくていいから・・・」
Σ(゚д゚lll)ガーン・・・そんなぁ・・・でも良かった.。o○

そんな事を繰り返しながらようやくレッスン修了。9時から1時間のレッスンが待ち時間も入れて終わったら12時でした。
(´。`)

結局後から分かった事実。もうすぐ「トレック」と言われる、ナチュラルフィールドを使った競技が行われるそうで、競技に参加する人たちの練習だったらしい。言われてみれば納得。でもなんか消化不良な午前中でした。こんなところでも言葉の壁が立ちはだかる・・・困ったもんです。もっとペラペラになればみんなに質問できるのに・・・
この日は午後から2時間体験外乗にくっついていったので、とりあえずストレス解消。(*^_^*)

Top

HOME

ぽん太ママ

Author:ぽん太ママ
家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。