ニューカレドニア CHEZ PONTA blog編

ニューカレドニアの紹介と日常の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のレッスン

 今日は約1ヶ月ぶりの乗馬。基本的に毎週木曜日の休みに乗馬の時間を作るようにしているんだけれど、体調不良や学校の中休みがあったり(学校の中休み期間は子供のレッスンが毎日入るので、大人はなかなか乗馬が出来ないのです)で、1ヶ月も空いてしまいました。

 今日の馬場内レッスンは私の他に2人も生徒さんがいて、ちょっと嬉しい。おまけにいつもの馬場内レッスンだと、馬場の中をフォームを変えながら常歩したり速歩したりするだけなんですが、今日はバーやドラム缶を使って、スラロームと小回りと2本の縦長に置いてあるバーの間を3回連続で駈け抜けると言うことをやりました。

 スラロームは以前にもやったことがあり、今回のスラロームはかなり間が空いていたので、難なくクリア。
問題はバーで出来た橋のようなモノを通り抜けるヤツ。きっとお馬さんはこんなの朝飯前だと思うけれど、馬の上から見たバーの幅はいかにも狭く、真っ直ぐ進めなさそう。

 思わずバーにさしかかったところで、チョコチョコっと軌道修正を加えていたら、案の定サラから「それじゃあ馬さんが可哀相!もっと手前から軌道をちゃんと修正して真っ直ぐ進みなさい!!」「は~い・・・・」

 途中ちょっとナーバスになったのがお馬さんにも伝わったりしましたが、だんだん面白くなってきて、最後にはサラからお褒めの言葉を頂きました(*^_^*)。
結局3人生徒さんのうち一番初めに上手く回ることが出来ました。今日のお馬さん、初めて乗ったけれどこの子とは結構相性いいかも・・・来週も頑張ろう!
スポンサーサイト

エンゾ脱走!?

旦那がおたふく風邪で寝込み、私が1日中店番しているので、一昨日からエンゾの散歩を友達に頼んでいます。

普通だとエンゾは絶対私たち以外の人がリードを引っ張っても絶対付いていかないのですが、この子にだけは前にも散歩をしてもらったことがあるので、付いていきます。ので、私たちも安心。

・・・と、先ほど旦那から電話がかかってきました。
「エンゾが1人で帰ってきたから、探しているといけないから○○○ちゃんに電話してあげて・・・」
「わかった・・・」

でも何回電話しても通じず・・・きっと必至で探しているんだろう・・・と、友達が泣きそうな顔して店に来ました。

どうもウァントロの丘でリードを外して散歩をしていたら、散歩自体はよかったものの、出口でリードを付けようとした途端にダッシュで逃げたらしい。駐車場をすぎ、崖を一目さんに駆け下りて逃げていったらしい・・・
確かに道路で行くと自宅からウァントロの丘迄ちょっとあるけれど、崖を下ればすぐ近く。エンゾは昔その崖をお父さんと登ったことがあるから、知ってるんだよね。

若かりし頃はいつもリード無しで気ままに散歩していたエンゾ、未だにちょっと気を緩めると、脱走して気ままな散歩をしようとするんです。きっと、○○○ちゃんなら、簡単に撒けるとふんだんでしょう。今日はエンゾの大勝利。

でも本当はダメなんだよ、エンゾ・・・

Top

HOME

ぽん太ママ

Author:ぽん太ママ
家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。