ニューカレドニア CHEZ PONTA blog編

ニューカレドニアの紹介と日常の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしりが・・・

今日は2時間外乗でした。
外乗にいく前、先生のサラとの会話・・・
私「今日外乗どっちの方向に行く?」
サラ「良い天気だから河に行こう!」
とのことで、河渡り決行。だから今日は乗馬靴ではなく、マリンシューズを履いて乗りました。河の中をジャブジャブ・・・サラの飼っている犬マヤも預かっている犬ビンスも一緒に河をジャブジャブといきます。ビーグル犬のビンス君は一番背が低いので、すぐに背が立たなくなってせっせと泳いでいました。サラ曰く・・・
「これでビンスは今夜よく寝てくれるわ・・・」とのこと。。。

ところで今日は暑かったので、乗馬ズボンではなく薄手のスパッツをはいていったのですが・・・家に帰ってきたら、おしりが赤剥けていました。・゚゚・(>_<)・゚゚・。
やっぱり厚手のズボンをはいた方が良いのかな・・・・
スポンサーサイト

2046

ウォン・カー・ウァイ監督の「2046」がニューカレドニアにもやってきたので、マサコと2人で昨夜見に行ってきました。
普通ニューカレドニアで上映される映画は、全てフランス語吹き替えになってしまって、オリジナルの雰囲気がいまいち伝わらなくなってしまうので(イヤ、たんにフランス語で分からないだけだからという説も・・・)今まで一度しか映画に行ったことがないのです。
以前行った映画は実写版の「101匹ワンちゃん」。
でも、今回の映画はオリジナル版にフランス語字幕が付くとのことでしたので、行って来ました。私は勝手に、キムタクは日本語、それ以外は英語で物語が進んでいくと思っていたのです。でもこの思惑はすっかりはずれ、キムタク以外の役者さんは広東語でしゃべっていました。(×_×)

おかげで字幕を追っかける羽目になり、大まかな内容しか分からなかった。。。私的には、前評判より面白くなかったかも・・・日本公開版ではキムタクの出番が増やされているとのことですが、カンヌバージョンではちょっとしか出てきていませんでした。

全身ズタボロ・・・

 乗馬クラブの変更やら日本旅行などが入って、ずっと行けてなかった乗馬レッスンに今日からまた通うことになりました。今度の乗馬クラブは、ダンベアゴルフ場の近くにあり、以前パイタで子供たちを教えていたサラという女性が経営しています。
 3ヶ月近くもろくに乗馬をしていなかったのに、今日はいきなりの馬場内レッスンでした。以前のパイタよりも馬場が広くて、駈歩をしても怖く感じなかったのは気のせいでしょうか?
でも、久々の乗馬で1時間みっちりとレッスンをつけて貰い、馬から下りたときには足の感覚が無く、息も上がっていました。
1時間の馬場内レッスンは、2時間の外乗よりもカロリーを使うかもしれません。
ところで、この日記を書いているのは3日後の13日ですが、未だ全身筋肉痛です。特に内股、外ふくらはぎ、腰が痛くて、日がな一日湿布クサい女になっています。。。
来週は2時間外乗です。

Top

HOME

ぽん太ママ

Author:ぽん太ママ
家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。