ニューカレドニア CHEZ PONTA blog編

ニューカレドニアの紹介と日常の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H2Aバンザイ!!

 昨日の夜やっとこさH2Aロケットが無事に打ち上げられましたね。
これできちんと気象衛星が動作してくれれば・・・・ニューカレドニアの天気予報ももう少し当たるようになるかな???

 実はニューカレドニアの気象庁が今まで使用していた衛星写真は「ひまわり」が撮ったものでした。ひまわりが正常に作動していたときは毎時間衛星写真が送られていましたが、寿命近くなって数時間ごとに変わりました。その後、アメリカのやっぱり寿命が過ぎた衛星が写真を送るようになり、1日に3回ぐらいしか衛星写真が届かなくなりました。それも本当にピンポイントで写しているので、写っていない場所が多いのです。

 と言うことで、天気予報は本当に「当たるも八景当たらぬも八景」状態だったのですが、これでまた少しはましな天気予報になるとなってくれると嬉しいです。
スポンサーサイト

Mal au coeurな話・・・

 夜になってレストラン「カサ・ポルトガル」のオーナーのジョンが店にやってきました。どうもジョンのレストランで食事をした日本人カップルがデジカメを無くしてしまったらしい。
・・・と、そのカップルならずいぶん前にうちの店にもカメラを探しに来たっけ・・・と思いつつ、ジョンの話を聞いてみると・・・
 ジョンの店にはもう3回もカメラを探しに来ているとのこと。そして奥さんが、泣いているらしい・・・と言うことでジョンと一緒にそのカップルのところに行ってみることにしました。

 昼間にカサ・ポルトガルで食事をしているときに写真を撮ったのが最後とのこと、その後シトロン湾ショッピングセンターとポートプレザンスショッピングセンターを回って、ホテルで無いことに気が付いて、また全部の店を回って探しているとのこと。カサ・ポルトガルの店の人が盗ったわけではないことは分かっていても、一番最後に写真を撮った場所だから、どうしても未練があって何回も探してしまっているとのこと。
 そして、無くしてしまったカメラには今までの旅の思いでは勿論、結婚式の時の写真まで入っているとのこと。

 話を聞いているうちに私まで、泣けてきそうになってしまいました。無くしてしまったのは自分たちの責任とはいえ、やっぱり沢山の写真が入っているのを無くしてしまうのは辛いですよね。それも人生の中でも大事な結婚式の写真。

 何ともやりきれない気持ちになってしまう今日の出来事でした。

再び乗馬開始

 久々に乗馬に行って来ました。
実はパイタの牧場のオーナーが、乗馬用に敷地を貸すことを止めてしまったため、ジェロームは去年いっぱいでパイタでの乗馬家業を辞めてしまったのです。
と言うことで、私も何となく乗馬に行きそびれていたのですが・・・

 やはり以前パイタで馬具の修理を行っていたサラという女性が、ダンベア河の近くに土地を借りて乗馬家業をはじめたと言うことで、フィロツアーズの初心者乗馬にくっついて行って来ました。

 やっぱりお馬さんは良いですね。。。触っていると心が和やかになってきます。でも久々に乗ったお馬さんは、とっても背の高い子で、乗るのもとっても大変でしたが、乗った後もとっても見晴らしが良かったです。
 んで、初心者乗馬だったので河には行かないと思っていたのに、なんと川に入ってしまいました。10年ほど前に同じ河でお馬さんに「ごろんちょ」をされ、全身濡れネズミになったことのある私としては、内心ヒヤヒヤものでした。今回はそんなことにはならず、足が濡れるだけで済み、一緒に乗馬をしたカップルも大感激でした。

dambea.jpg


 また来週からレッスン開始です。

Top

HOME

ぽん太ママ

Author:ぽん太ママ
家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。