ニューカレドニア CHEZ PONTA blog編

ニューカレドニアの紹介と日常の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱っ

あの先週の悪天候から一転して、昨日、今日と本当に良い天気、オマケに無風。
前日に降った雨のおかげで地面が濡れているもんだから、
一気に湿気にも襲われて、日本の夏のような暑さがいきなりニューカレドニアにやってきました。

外を見ると地面から立ち上る水蒸気で、景色が煙って見えています。

店のエアコンも全開プラス扇風機も発動しました。
エンゾはと言うと、扇風機の前の一番涼しい場所を陣取って、前足のお手入れに専念中。
う~ん、店のど真ん中にいられるとジャマなんだけど・・・な・・・

hot_enzo.jpg
スポンサーサイト

なんだこりゃ?

昨日の夕方結構綺麗な夕日が見られたので、もう天気は回復するだろうと思っていたら、昨日にもまして凄い天気。

特に夕方から降り出した雨は、集中豪雨のような降りでオマケにニューカレでは滅多にないカミナリまで。6時過ぎで雨がざぁざぁふっていると言うのに、なんだか外は妙に明るいし・・・。

ニューカレドニアにもとうとう異常気象の波が襲ってきたかしら・・・・

今日はとっても楽しかった

今日は1時間の外乗。
このところずっと天気が思わしくなくて、昨日も今日の午前中もヌーメアでは断続的に雨が降っていたので、てっきり中止になるかと思ったら、パイタは曇りだし土壌もそれほど濡れていないとの事。

確かにパイタに着いてみると全然ぬかるんだ感じではありませんでした。今日乗ったお馬さんはジェローム曰く「今までの馬はルノーとかシトロエンだったけれど、今日の馬「グアウディア」はフェラーリだよ」との事。???なんのこっちゃと思いながら馬装していきました。そしていざ出発。

!!!なんか乗り心地が違う。イヤ何が違うのかは説明できないんだけれど、常歩でも速歩でも勿論駈歩でも、今までのお馬さんとのテンポのずれとかが一切無くて、とってもリラックスして乗れた感じです。山登りの時も山下りの時も、勿論ジェロームの後を隙間無く付いていってくれるし、下り坂で「イヤイヤ」をすることもありませんでした。

とにかく馬に乗っていて「超・超楽し~~」気分でした。
イヤ、今までが楽しくなかったわけではないのですが、乗っているお馬さんによって「ん~なんだか今日はあまりしっくり来ないなぁ~」とか「このお馬さんとは速歩の時のテンポが合いずらい」だとかあって、実はこの頃「私にぴったり合うお馬さんはいないのかなぁ~」と思い始めていたところでした。そんな事も重なって、とっても嬉しかったのです。ジェロームにも「リサもやっと友達を見つけたね」って言われたし・・・

やっぱり乗馬を続けてて良かったと思うひとときでした。

その後、エンゾを連れてウェントロの丘に散歩に行くと、いつもの常連さんがなにやら沢山集まっています。どうしたのかと思ったら、「プティ」のお母さんのお誕生日会をやっていました。プチケーキとチョコレートとシャンペンでのお誕生日会。私は遅れて行ったのでシャンペンには有り付けなかったけれど、チョコレートを戴きました。エンゾもワンちゃんが沢山いて大コーフンでした。

鹿見た!!

今日は1時間の外乗に行って来ました。
私ともう一人の常連のお客さんとジェロームの3人での外乗だったので、いつもよりお気楽な外乗でした。

今日はいつもはあまり行かない方角へ進路をとって進んだのですが、なんと4頭の雌鹿と遭遇しました。今まで野生の鹿がいることは聞いていたけれど、1度だけ草原を逃げていく音を聞いただけで、遭遇したことはありませんでした。距離にして約300メートルぐらいでしょうか、10秒程馬に乗った私たちと鹿がお互いに観察するように対面し、その後草原の奥に走って逃げていきました。

その近くには野生の鹿や野豚が水を飲んだり水浴びをしたりする池があり、池の横を通とやはり鹿の足跡が残っていました。嬉しい発見です。

またこんな機会が訪れると良いです。今度は野豚に遭いたいなぁ~。

エンゾの誕生日

今日はエンゾの11回目の誕生日。
この頃とみに老け込んできて1日中ぐうすか眠りこけている方が多くなってきましたが、それでも大きな病気もなく元気でここまでこれました。今回のお誕生日には家族もビックリの嬉しいサプライズが付いていました。

なんと以前ニューカレドニアにいらしたお客様から、エンゾ宛にお誕生日プレゼントが届いたのです。プレゼントは、それはそれは可愛いワンちゃん用ビスケットの詰め合わせでした。見ての通りエンゾも早速「ちょうだいちょうだい」のポーズでおねだり・・・

p_enzo.jpg


いつもはカリカリのご飯だけれどこの日の夜は鶏の胸肉のサイコロステーキ。さすがに美味しかったと見えて、ペロリと一気に平らげました。

今日も外乗

やっぱり「晴れ女」の私、乗馬の日は本当に毎回とっても良いお天気です。
今日は常連さんばかり4人での外乗だったので、良く駆け足をし良く早足をし良く歩いた外乗でした。

実は私は以前乗馬をやっていたときに一度落馬をしていて、まだ若くて運動神経もヨカッタせいかその時は何ともなかったのですが、やっぱりどうしてもその時のことを思い出してしまってあまり走るのが好きではありませんでした。「走る=怖い」と心の中で思っていて、先週走ったときもジェロームに「カメラ持ってればヨカッタなぁ~。リサったらすんごい顔して走ってたよ。」なんて笑われたところでした。

それが、面白いことに今日走ってみたらあまり怖く感じなかったんですよね。むしろ気持ちよく感じました。もしかしたら先週そんなことを言われたことで吹っ切れたのかもしれません。だってせっかく大好きな馬に乗っているのに、怖い顔して乗ってたら勿体ないですもんね。

なんか今日は嬉しい乗馬体験でした。

馬具やさん

今日は馬具やさんにチャップスを買いに行きました。チャップスとは乗馬用具でズボンを汚れから守るために足に巻く革製のプロテクターのこと。

乗馬を始めたときにまず乗馬靴を買い、その次は乗馬用の帽子、そして鞭を買いました。やはり毎週乗っていると、乗馬の用具が色々と欲しくなってくるんですよね。で、今までは鐙を鞍とつないでいる革紐にたまにふくらはぎのお肉が挟まって痛かったので、その防止もかねてチャップスを購入しました。

馬具やさんで「乗馬を始めて、靴と帽子と鞭を持っています。今日はチャップスを買おうと思うんだけれど・・・」と言うと
「そうだね・・・乗馬ズボンとチャップスだったらチャップスが先かな・・・」
と言うことでチャップスを購入。

レジで支払いをしながら「じゃあ、今度は乗馬ズボンね。・・・で、その次はやっぱり馬を買わなきゃね・・・」

なんでみんな私が乗馬を始めたって言うと「馬買わなきゃね」って言うんだろうか?だから家はアパート住まいだからエンゾで十分。馬は飼えません・・・

Top

HOME

ぽん太ママ

Author:ぽん太ママ
家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。