ニューカレドニア CHEZ PONTA blog編

ニューカレドニアの紹介と日常の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はレッスン

今日はパイタでの乗馬レッスンの日でした。今日のレッスンは外乗レッスンです。大草原の牧場の中で、1頭ずつ早足をしたり、山を駆け上ったり降りたりしました。
そこで思ったこと・・・「やっぱりパイタのお馬さんはお利口で乗りやすい・・・」でした。

先日ネットで「クールヘルメット」なるものを見つけて、購入しました。普通の乗馬用のヘルメットはかなり被っていて暑いもの。1時間も被っていると頭が汗だくになるのですが、今回このクールヘルメットを被って乗馬をしたら、被っているときはあまり気が付きませんでしたが、脱いだときに汗の量が全然違いました。さすがクールヘルメットです。これからどんどん暑い時期になってきますから、活躍しそうです。

スポンサーサイト

ラ・フォアの小島ツアー

今日はLA FOA(ラ・フォア)の乗馬クラブで行っている小島ツアーに参加しました。初めての乗馬1日ツアーへの参加で、ちょっとドキドキでした。何せ一緒に参加した方は皆さんエキスパートで、私が一番のみそっかすだったから。とにかく後れを取らないようにと、迷惑を掛けないようにしないといけません。

今回乗ったお馬さんの名前は「ロメオ」。一番おとなしい馬とのことでしたが、私がいけなかったのか調教が甘いのか、なかなか言うことを聞いてくれませんでした。やっぱりいつも乗っているパイタのお馬さんとはだいぶ雰囲気が違いました。

umi.jpg


が、ともかくも無事に帰ってくることが出来ました。最後の方はさすがにちょっと内股が痛かったですけれど・・・

追ってAQUAのページで詳しく報告する予定です。

お誕生日パーティー

お昼過ぎからなにやらAQUAの正面のレストラン「カサ・ポルトガル」が騒がしくなってきたと思ったら、なんとこのレストラン始まって以来初めての子供のお誕生パーティーが始まっていました。

ニューカレドニアでは子供のお誕生パーティーは必須イベントで、子供にとってはとても楽しいイベントでも、親にとっては招く方も招かれる方も頭が痛いイベントです。基本形はホームパーティー形式で、家にお友だちを呼んでお誕生会をするもの。でも家がパーティーを開くだけの広さがあるとは限らないし、家の問題以前にパーティーの準備(風船やお花で家中飾り付けしたり、遊びに準備をしたり、飲み物やお菓子やケーキの準備をしたり)をするのが面倒で別の場所で行うのが今の流行らしいです。

少し前まではクラブ・メッドで行うのがトレンドでしたが、クラブ・メッドが無くなった今の一番人気はやっぱり「マクドナルド」。でも何故か今日の主催者は「カサ・ポルトガル」での決行を決めたようです。「カサ・ポルトガル」のオーナージョンは、以前はツアーガイドだっただけあってとっても陽気なおじさんです。

イス取りゲームや鬼ごっこ、ダンスコンテスト、ダンスタイムと、子供を盛り上げながら盛況の内にパーティーは終わったようです。子供の口コミでここでのパーティーが面白かったと広がると、またパーティーの依頼があるかもしれないですね。頑張れ~ジョン。

久々の乗馬

今日は久々の乗馬。と言っても2週間ぶりです。
乗馬日記はちょっとご無沙汰していましたが、この間に2時間外乗1回と馬場内レッスンを2回行いました。この馬場内レッスンが大変なんですよ・・・私にとって・・・

レッスンを始めてからずっと外乗が続き、外乗をするごとに何となく乗馬をする事に慣れてきた気がしていましたが、馬場内レッスンを始めておこなった時ににいきなり自分のふがいなさにガツンとやられました。。。だって、まず言葉が解らない・・・フランス語はだいぶ理解できるようになっていたものの、乗馬用語や馬の部位についての単語は知らなかったのでそこから始まりました。

用語が理解できるようになって始めて乗馬レッスン開始。でも外乗と違って馬場内だと初心者の場合すぐにバカにされちゃうんですよね。そこをいかにバカにされずに威厳を持ってのるかが決め手らしいんですが・・・

それに、いつも外乗をしていると馬場内はとても小さく見えます。その中で駆け足や早足をするのって、とっても怖いし大変なんです(私にとっては・・・)ジェロームが言っていることがなかなか出来ず、悔しい思いをしました。そして、基礎がなってないことを痛感させられる馬場内レッスンです。頑張らねば・・・

さて今日の乗馬ですが、経験者のグループとフィロツアーズの雅子が連れてきた体験乗馬のお客様との混成グループでの出発。途中で、経験者グループは隊を離脱して、駆け足や早足で先回りをします。このグループの先頭は小さい頃から乗馬教室に通っている10歳ぐらいの女の子です。悔しいけれど私なんかよりずっと上手いのです。何時の日か私も先頭を走れるぐらい上達したいと思います。

Top

HOME

ぽん太ママ

Author:ぽん太ママ
家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。