ニューカレドニア CHEZ PONTA blog編

ニューカレドニアの紹介と日常の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何に使うんだろう?

 ここ何日かのサイクロンの影響で、アンス・バタビーチも大荒れにあれて、今日エンゾをつれて散歩に来てみると、ノボテル・ホテルの前からランタナホテルの前当たりまで、ビーチ一面の海藻があがっていました。
 
 いつもと違う光景なだけでも壮観で私的には見応えのある景色でしたが、この海藻が片づけ終わるまできっとアンス・バタビーチでは泳ぐ人がいないんだろうなぁなんて思いながら散歩をしていると、ポロポロと人がやってきては、うちあがった海藻を拾っていくんですよね。それもみんな嬉しそうに・・・いったい何に使うの???

スポンサーサイト

すごい波

 オーストラリアとニューカレドニアの間を南下しているサイクロン「グレース」のおかげで、ここ何日かあまり天気がよろしくありません。一昨日から昨日にかけては特に夜になると嵐のような風。更に沖を通過したサイクロンのために、バリアリーフの外は大嵐でした。

 ニューカレドニアのバリアリーフは大きくて、岸から約20キロぐらい。普段は高台に上るとアメデ灯台がやっと見えるほどで、バリアリーフの砕ける波は見えません。それが、この日はアメデ灯台よりも高く、地上からもハッキリ分かるほどの波がバリアリーフで砕け散っていました。きっとバリアリーフ周辺の珊瑚はいっぱい壊れたんだと思うけれど、思わずバリアリーフのありがたさが分かりました。だって、ビーチではせいぜいザブンザブンといつもより大きく波が立っている程度だったんです。

ペタンク大会

 ニューカレドニアでは「ペタンク」なるスポーツがかなり盛んに行われています。ペタンクとはテニスボールぐらいの鉄のボールを数人で投げ合って、印の一番近くまでボールを寄せた人が勝ちというゲーム。
 夕方になるとアンス・バタビーチにあるペタンク場や、公園の平たい地面でグループごとに分かれてペタンク遊びに勤しむおじさんを毎日見かけます。このおじさんたちかなり真剣にペタンクをたっているのですが、それもそのはずかなりな額を賭けてるんですよね。
 だから間違って散歩中の犬とか子供が横切ろうものなら大変。マジで怒られます。

 ところで今日エンゾの散歩中にいつもペタンクをやっている場所を通りかかりました。昼近い時間だったので、まだ人はいませんでしたがなにやら近くの木に張り紙がしてあるので見てみたら・・・
「3月14日ダンベア・ペタンク大会・・・1位・仔牛1頭、2位・仔牛1/2頭、3位・豚1頭、4位・鹿1頭」
となっていました。マジ?!

Top

HOME

ぽん太ママ

Author:ぽん太ママ
家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。