ニューカレドニア CHEZ PONTA blog編

ニューカレドニアの紹介と日常の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンゾの楽しみ

エンゾは勿論オスなのですが、だからと言うかやっぱりというか、同じ犬に対してだけでなく、人間も女の子の方が好きなのです。どうしてそうなったのか・・・・飼い主に似たという説もありますが・・・

で、エンゾが店にいるときのこの頃に日課というと普段はカウンターの下のエンゾのベッドで寝ていますが、お客様が入ってくるとチャイムと同時に出動してお客様にご挨拶をします。
大抵は、しっぽを振りながら女性のお客様の所に行って沢山なでて貰った後、男性のお客様の所に「クンクン」と匂いをかぎにいってちょっとなでて貰って返ってきます。

昨日もチャイムが鳴って思いっきり出動していったのですが、お客様はなんと男性3人組。カウンターの角を曲がったところでエンゾはなんと逆戻り。憤懣やるかたないといった感じで、「なんだ男ばっかじゃん!!!」と言いたげな表情でした。

エンゾ、お客様はみんな神様なんだよ・・・と心の中でつぶやきつつも吹き出しそうな一瞬でした。σ(^◇^;)
スポンサーサイト

エンゾの悲劇

今日は雛祭り。とは言うものの、ニューカレドニアには勿論そんな行事はなく、ともすると忘れがちな日本の行事です。で、雛祭りと同時に実は結婚式記念日でもあるのです。で、何故結婚式記念日かというと結婚した日と結婚式を挙げた日がとっても離れているので何となく結婚記念日と結婚式記念日と両方出来てしまったんです。

でも、記念日と言いつつ別に何をするわけでもなく。。。旦那様の機嫌がいいとレストランでのお食事にありつけるかな。ウ~ン、今年はどうやって話を切り出そうかな?

で、エンゾの悲劇は土曜日の出来事。お散歩中にバッチリととってもフレッシュなチューインガムを踏んでしまったこと。店の近くでの出来事だったんで、お父さんに抱え込まれたエンゾが入ってきたときは何事かと思ったら前足にガムがべったり。ティッシュでとろうとするけどガムが伸びるばっかりで、埒があきません。しょうがないから、ガム足をティッシュとセロハンテープで巻いてこれ以上被害が広がらないようにして家でじっくり落とすことになりました。

でもって、エンゾを見たら・・・怪我したわけでもないのにビッコひいて歩いてました(笑)。「おまえ役者犬になれるよ・・・」と笑いつつ、見送りました。

家に帰ってからは、嫌々をするエンゾをなだめつつ先ずアセトンでべとべとを取って、その後は足の毛をチョキチョキと切ったそうです。エンゾもお父さんもお疲れさまでした。

Top

HOME

ぽん太ママ

Author:ぽん太ママ
家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。