ニューカレドニア CHEZ PONTA blog編

ニューカレドニアの紹介と日常の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の続き・・・・

ニューカレドニアの年明け第1週目の日曜日は、色々イベントがあって忙しいのです。
日本人会の新年会が必ず年明けはじめの日曜日にあります。また、フランスの伝統である"ガレット"と言われるアーモンドタルトを食べる日も、実は年明けはじめの日曜日なんです。だから、昼も夜もお食事会で忙しいのです。

で、このガレットですが実はタルトの中に1つだけ人形が入っていて、その人形入りタルトを食べた人は、今年1年ラッキーになると言うもの。ご丁寧にガレットを買うと、紙で作った王様の冠まで付いてくるのです。で、少人数でやっても面白くないので、大晦日の面々が集まって、お食事会です。

でも、往々にして子供がいると運に構わず絶対自分が人形が欲しいと言います。だからこの頃は、ガレットの上に大人には分かるような印が付いていることが良くあります。(なんかそれじゃ意味ナイじゃんってかんじなんだけどね・・・)昨日の夜もそうやって見つけた人形入りタルトを雅子夫婦の一人息子ユウマがしっかり食べて、王様の冠をかぶってはしゃいでいました。
スポンサーサイト

新年会

今日は、現地の日本人会の新年会。
バーベキューの出来るビーチで、おせちとお雑煮と何故か焼きさんま。勿論冷凍物のさんまで、遠洋マグロ船の漁師さんから分けて貰ったマグロの餌用のさんまです。でも、餌用と言っても十分食べられる代物で、南国ニューカレドニアにはさんまは勿論のこと、脂ののった魚がいないので、とってもご馳走なんです。
今年は、余ったさんまを貰うことが出来たので、当分はさんまづくしです♪
ウ~ン、オイチカッタ・・・・

暑い

ここ五日ほどはっきりしない天気が続いています。何となくピーカンじゃなくて、晴れてるなぁと思うと急に霧雨が降ってきたり・・・
雨が降るから、少しは涼しくなるのかなと思いきや雨が降った分いつもより湿度が高くて蒸し暑いのです。これもそれもきっと近くをサイクロンがかすめそうになったからだとは思うのですが、日本人が一番ニューカレに来ている時期に文句の言いようがないほど晴れていないのは何となく憂鬱です。

「芝生が茶色く夏枯れしちゃうから、雨が降らないかなぁなんておもったわたしが悪うございました。神様、どうかピーカンな天気を戻して下さい・・・」

大掃除?

ニューカレドニアの正月休みは、元旦だけで2日からは通常営業。。。なんだけれど、何となくまだ大騒ぎの余韻が残っていてだるい。

おまけに、ニューカレドニアは年末が書き入れ時になるので、年末は間違っても大掃除をする暇がないのです。だから私が大掃除をするのはいつも年始になります。昨日から少しずつ、家の大掃除開始。取りあえず昨日は、開かずの間のお片づけをちょっとしてみました。今日は、トイレとお風呂場。明日は何処の掃除をしようかな?

お年賀

皆さま明けましておめでとうございます。
ニューカレドニアの新年は、日本晴れならぬニューカレドニア晴れな1日から始まりました。この分だと夕日もきれいな夕日が見られそうです。

 ところで大晦日は、友達3家族が集まって恒例の年越しパーティーをしました。メニューは生ガキ、エビ、伊勢エビ、フォアグラのソテー、チキンとウズラの丸焼きです。今年はレストランに海の幸を頼んだのですが、久々にとても美味しい生ガキを堪能しました。
 カウントダウンは、アンスバタまでテケテケ歩いていき、そこで沢山の人たちと一緒に新年を迎えました。エンゾはと言えば、花火が大嫌いなので夜から朝方にかけてはもしかしたらちょっと試練だったかも・・・ずっと私たちの横でふるえていました。

 この時期、殆どの犬は花火が嫌いなので花火の音にビックリしてパニックになり、迷子になる犬が急増します。明日の新聞は迷い犬の項目が増えていそうです。

最後になりましたが、皆さま良いお年をお過ごし下さいませ。

Top

HOME

ぽん太ママ

Author:ぽん太ママ
家族は私と主人と愛犬ぽん太&はな。
1992年からニューカレドニアに住んでいます。『CHEZ ENZO』という愛犬のHPを持っています。

アンスバタのラ・プロムナードで『AQUA』というお土産のセレクトショップをやっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。